ニッケーコーブログ:All Weather House 森 風 光 波

テント倉庫や上屋など、膜構造建築物の設計・施工をてがける建設会社です。 社内のできごと、社員のつれづれを紹介していきます。

CO2削減量

CO2削減量のお知らせ

CO2削減量をお知らせします。

10月のCO2削減量は 227.2kg でした。


杉の木に換算にすると・・・

杉の木は1本あたり1年間で14kgのCO2を吸収するといわれています。

16本の杉の木が1年間で吸収するCO2の量と同じということになります。


引き続き、CO2削減に貢献できるよう取り組んでまいります。



HP事務局

CO2削減量をお知らせ

CO2削減量をお知らせします。

9月のCO2削減量は 358.6kg でした。


杉の木に換算にすると・・・

杉の木は1本あたり1年間で14kgのCO2を吸収するといわれています。

25本の杉の木が1年間で吸収するCO2の量と同じということになります。


引き続き、CO2削減に貢献できるよう取り組んでまいります。



HP事務局

CO2削減量のお知らせ

CO2削減量をお知らせします。

8月のCO2削減量は 422.4kg でした。


杉の木に換算にすると・・・

杉の木は1本あたり1年間で14kgのCO2を吸収するといわれています。

30本の杉の木が1年間で吸収するCO2の量と同じということになります。


引き続き、CO2削減に貢献できるよう取り組んでまいります。



HP事務局

太陽光パネルを設置し地球温暖化対策を行っています!

こんにちは。

当社では社会貢献活動のひとつとして、太陽光パネルを設置し地球温暖化対策に取り組んでいます。
これまで、CO2削減量について定期的にホームページでお知らせしてきましたが、
今回ホームページリニューアルに伴い、
CO2削減量についてはブログでお知らせすることとなりました


まずは簡単なご説明をします。


CO2の増加は地球温暖化の主な原因の一つとされており、
当社は太陽光パネルを設置することでCO2削減に取り組んでいます。

(太陽光発電は、太陽光のエネルギーを電力に変換する発電方式であるため、
その発電過程でCO2は排出されません。)




太陽光発電パネルの設置←社屋の屋上に太陽光パネルを設置しています。






発電電力量を表示←こちらの写真は、今現在の発電電力量と1日のCO2削減量を表しています。
このパネルは静岡にある本社社屋国道1号線側壁面に設置されています。







2008年から2018年まで43,668kgのCO2の削減ができました。


43,668kgといってもピンとこないので、、
わかりやすく杉の木に換算すると・・・

2008年~2018年まで  43,668kg ⇒ 杉の木 3,119 本

が吸収したCO2の量と同じ効果になります。。


 

~杉の木換算とは~

杉の木は1本あたり1年間で14kgのCO2を吸収するといわれています。

例えば、2018年のCO2削減量は3,752kgのため、

3,752㎏ ÷ 14㎏ = 268 本 


1年間で268本の杉の木が吸収したCO2の量と同じということになります。



過去のCO2削減量はこちら↓↓ 画像をクリックすると大きく表示されます。

過去のCO2削減量







当社では地球温暖化問題に目を向け、

CO2削減に貢献できるよう取り組んでまいります。



今後はこのブログで定期的にCO2削減量をお知らせしてまいりますので、

よろしくお願いいたします




HP事務局

















月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ