岐阜県恵那市中野方町の恵那笠置山モーターパークで行われた、エムツーファクトリージムカーナ第1戦にマーシャルとして参加してきました。

今回の大会がこの会場を正式に使って行う初の大会ということで、恵那市市長や岐阜県県議などを迎えてオープニングセレモニーが行われましたが、そこでのマーシャル走行としてAJGA(全日本ジムカーナ選手会)にお話があり、僭越ながらメンバーとしてお手伝いをさせていただきました。

2← 一番奥の方は恵那市市長です。
  マーシャルと一緒に走行を披露されました。



恵那笠置山モーターパークは、グリーンピア恵那という施設があった場所の駐車場の跡地にできた会場で、1~2速が主体のフルパイロンコースです。
3



今回のコース図はこちらです。
4


久々のパイロンの多さに目が回りました()

コースを歩いて覚える慣熟歩行でもパイロン配置に「あれ、こっちであってる?」とマーシャルメンバーと言い合いながらでした。

それでもなんとか、朝イチの見本走行となる試走はミスコースなく走れましたが、ちょっと車の調子が怪しい...

セレモニー走行を含めて何本か走行させてもらいましたが、ギアが入らなくなるミッショントラブルが発生してしまい、ラストのマーシャル走行は負担を考慮してキャンセル...

それでもまだまともに走れた走行がこちら↓



今回は車両の不調で不完全燃焼に終わってしまい残念。

地元静岡からでも4時間弱で来れる場所なので、車を完調な状態にして是非ともリベンジしたいですね。

膜体GRB