先日、J1リーグの地元チームである、清水エスパルスのホーム最終戦を観戦してきました。

対戦相手はヴィッセル神戸でした
ヴィッセル神戸といえば今年の夏に元スペイン代表でスペインリーグのバルセロナに所属していたイニエスタ選手が加入したことで話題となったチームです
当日の観戦者数が2万人を超えており(いつもは多くて1万9千人程)、大物選手加入による効果は絶大だなと感じました(←イニエスタ選手を写真に撮っている人が多かったからです。)
試合内容については・・・スポーツニュースでも取り上げられるくらいに色々と話題となった試合でした

今年のJ1リーグは、残留争いが近年稀に見る大混戦となったシーズンでしたが、清水エスパルスは無事にJ1リーグ残留を決め、同じ静岡県のチームであるジュビロ磐田もJ2リーグのチームとの入れ替え戦に勝利してJ1リーグ残留を決めたので、来シーズンも静岡ダービーを観れる結果となり嬉しくなりました

来シーズンに向けて各チームが補強を行っており、ヴィッセル神戸は、またまた大物選手である元スペイン代表のビジャ選手の加入が決まっているということで来シーズンの観戦の楽しみが1つ増えました

もちろん、サッカー観戦の1番の楽しみは、地元チームである清水エスパルスが勝利する試合を観ることです

6A847ED8-B023-432A-8B80-D72B4EB87447









鉄骨 T