4月27日に 国道342号線の 冬季通行止めが解除されました

 

この道は 東北事務所のある一関から 栗駒山の山腹を抜け 焼きそばで有名な 

 

秋田県横手市に通じています

 

昨年 TAXIのドライバーに 雪が残る 須川高原 に行ってきたことを聞き

 

道路が開通した来春には 是非とも行ってみようと思っていました

 

道路開通3日目の朝 東北事務所から 新緑の厳美渓を抜け 約1時間かけて須川高原

 

到着しました

IMG_1873IMG_1857

 IMG_1874









秋のも見事でしたが 雪の残る 栗駒山は 自然の力強さを感じるものでした

 

登山道の入口から少し登った高台で 深呼吸しながら大パノラマを眺めていると 

 

年配のご夫婦が登って来られました

 

「こんな雪道なのに よく登って来られましたね」と声をかけると

 

「山には 慣れているから 大丈夫ですよ」と元気な答えが返ってきました

 

ご夫婦そろって 自然散策に出かけることが楽しみとのことで

 

花巻の鉛温泉に立って入るがあることや 八幡平の雪回廊が須川よりも迫力があるな

 

ど名所のお話しを伺い 行ってみたいところがまた増えてしまいました

 

わたしから 5年前に一関に事務所を構えたことを伝えると

 

「岩手に企業が出てきてくれることは 地元の人間としては大変うれしい 頑張って 

 

岩手に貢献下さい 」と激励して頂きました

 

昨年は 地元有名企業にAWHを納め また現地採用により 雇用面でも地元に貢献できました

でも この日の地元の方とのふれあいから もっともっと頑張って 多くの方々から認められ 

喜んで頂けるNKCにしていかなくてはと 気持ちを新たにした次第です


                                  のり