まだまだ寒い日が続いていますね。
社会人1年目の私は雪を学生時代のようには楽しめなくなっていることに少し戸惑いを覚えております。
雪が降れば無条件でテンションが上がっていたのですが最近では陰鬱な気分になります。大人になったんですね。

 さて、私は春に勤続1年を迎えることになります。
振り返ってみると社会にもまれたせいか趣味嗜好が大きく変わったような気がします。

 変わったことでまず思い浮かぶのが、初対面の方と話すということが全然苦ではなくなったということです。
今では楽しいとさえ感じています。学生の頃の私であれば人と会わずに
部屋に引きこもって将棋を指していることに無上の喜びを感じていたのですが、人って変わるものですね。

 その反動でしょうか、将棋があまり好きではなくなってきてしまいました。考えている時の自分が苦手な書類仕事をしているときの自分と重なってしまって盤面に集中できなくなってしまいましたね。詰将棋を解いている時なんかは特に。

 代わりと言ってはなんですが本を読むようになりました。縦書きの文章を読んでいると不思議と落ち着きます。
大人になったんでしょうね…。

 来年の今頃、僕はどのように変わっているのでしょうか。自分のことながら非常に楽しみです。

早く春にならないかなぁ。