当社サービスの一環として、お客様がお使いのテントのシートが劣化していないか調査を実施しています。
先日も2件の客様へ訪問し、シート劣化調査を実施させて頂きました。

シートの表面接写し、表面の塩ビコーティングが劣化していないかを確かめるのですが、
写真を撮って目視で確認することでお客様にも劣化状況を分かりやすく確認して頂くことができます。

先日調査させて頂いたお客様はシート寿命の目安となる10年を超えた期間お使いでしたので調査を
行わせて頂いたところ、やはり少々劣化が確認できました。

IMGP1223





シートの劣化が進行している場合、強風でシートが破損する可能性がありますので「10年以上シートを使って
いるけどウチのシートは大丈夫かな?」と気になった方は、お気軽に御相談下さい。
当社のAWHはもちろん、他社様のテントであっても調査は可能です。

image1