今回は、就職活動中の方を応援お仕事紹介です!

私は鉄骨・工務チームという部署で確認申請業務を担当しています。
確認申請とは、建物を建てる際に役所等に書類や図面を提出し、
建てようとする建物が法律と照らし合わせて正しいことを確認してもらう手続きです。
私は、新しく建てる建物の建築計画から完成までの業務を担当しています。
主には書類や図面の作成のほか、役所等と確認事項や訂正事項のやりとりが主な仕事です。
地域によって手続きの方法や必要な書類が異なるので、
その内容を事前に十分調べる必要があり情報収集が大変ですが、
予定通りに手続きができ、無事建物が完成する時に一番充実感を味わえます。
また当社の製品はお客様のニーズに合わせて設計を行い、
自社工場にて鉄骨と膜体の製造を行っているので、
個々の建物によって、営業の社員がお客様に提示する計画図や建物本体の設計図の作成や、
鉄骨の製造で必要な材料や部品など仕入れた商品の伝票や金額の取りまとめを行うことも私に任された大切な仕事です。

実は、入社当時は経理担当のパート社員でした。
1年後に正社員になり、その2年後に設計業務を担当する今の部署へ転属になりました。
正社員の話がきたときも転属の話がきたときも「きっとこれは何かのチャンスだ」と思い引き受けました。
そのような機会を与えてくれ
image1た会社にとても感謝しています。
転属して、いきなり今の確認申請業務の担当になりましたが、
当然建築の専門知識はゼロでしたので図面の見方も法令集の読み方もわからない状態でした。
しかし上司を始め周りの皆さんが親身にサポートしてくれ、徐々に知識がついていきました。
初めの頃は役所へ書類を出しに行く時、役所の方から質問されることに心配になったものですが、
そのようなことも徐々に減り、今では堂々と渡り合えるようになりました。
昨年は二級建築士試験に挑戦し、無事合格することができました。
試験勉強のおかげで、日々の業務に対する理解もより深まり楽しくなりました。
4年後には一級建築士の受験資格が得られるので、また挑戦したいと思い今からコツコツ勉強しています。

就職活動中の皆さんは、興味がある業界や職種があって就職活動をされていることと思います。
日々の生活というのは、すべて「誰かの仕事」で成り立っています。
就職活動は、世の中にあるさまざまな業界や職種を知ることができる絶好の機会です!
ぜひ視野を広く持ち、いろいろな「仕事」があることを知ってほしいと思います!
心から応援しています!

wn