アンニョンハセヨ!(こんにちは!)
1回目の投稿は、「チョングッチャン」を紹介しました。
今回は「テンジャンチゲ」を紹介するつもりでしたが、
最近食べてはまってしまった「ソルロンタン」を紹介することにしました。

「ソルロンタン」とは、牛の肉と骨を長時間煮込んで作る、乳白色のシンプルなスープ料理です。
韓国では代表的は料理として有名で、唐辛子を入れない辛くないスープです。

韓国ドラマの「華麗なる遺産」では、主人公がソルロンタン店で働く場面が出てきます。
ストーリーも面白いので、興味があったら見てください。

さて、作り方ですが、
家庭でスープから作るのは時間が掛かりすぎるので、スープは韓国直輸入のレトルト品を使います。
IMGP8027
下ごしらえとして、はるさめと大根を茹でておきます。
茹で上がったはるさめと大根を「トッペギ」に移し、スープを入れて葱を乗せれば出来上がりです。






韓国の料理店では、ごはんとカクテキ(大根のキムチ)がついてきます。
IMGP8030
ごはん、カクテキ、スープの順に口に入れれば、何ともいえない美味しさが味わえます。
ごはんをスープの中に入れて、クッパにしても美味しいですよ。






辛くないので、弱った胃でも食べられます。
栄養満点ですので、是非お勧めします。

kouzou_adachi