アンニョンハセヨ!(こんにちは!)

初めてのブログ投稿になります。

それから、隠れた趣味を始めて披露します。


何年か前に、木村拓哉と松たか子が主演した「HERO」というヒットドラマがありました。

その映画版で、検事役の木村拓哉が韓国に捜査に行くという設定で、

「韓国に行ったら絶対チョングッチャンを食べるぞ」と言って出発するのですが、

結局食べられず帰って来ます。それからしばらくして行きつけのバーに行くと、

マスターが「あるよ」と言って、料理してくれるというストーリーです。


その「チョングッチャン」をどうしても食べたくなりましたが、

日本では韓国料理店に行ってもメニューにないので、

自分で作って食べることにしました。


「チョングッチャン」とはチゲ鍋のことで、日本の納豆のような味噌を使って

肉や野菜を入れて鍋にする料理です。

見たことがある方もいらっしゃると思いますが、

下記のような食器を使って、直接火にかけて作ります。

「トッペギ」と言います。
 2013110415570000













納豆が嫌いな方は、抵抗あるかもしれませんが、栄養があって美味しいですよ。

白米とキムチといっしょに食べれば、幸せになります。


レシピは下記ホームページから参照してください。

http://hot-korea.com/ryouri/recipe.php?id=039

チョングッチャンは、日本の納豆と味噌で代用できます。


最後に、私が作った「チョングッチャン」をご覧ください。


2013110417480001










次回は「テンジャンチゲ」を紹介します。