DCF_0008今回のコレクションは、コールマンのクーラーボックスです。
スチールベルトと呼ばれていて、外観が全てスチールで覆われているタイプです。
何十年も前のクーラーボックスなので、当然1.5Lのペットボトルは立ててはいりません。。。
把手と上蓋のストッパーを兼用しているタイプなので片手で持ち運べます。また、側面に栓抜きがついていますので、やはりペットボトルや缶でなく、ビン物を入れるのが主であったと思います。
現行物と比べると保冷力が弱いので、キャンプではなるべく肉系を入れないように使っています。
DCF_0009こちらは、もっと古いクーラーボックスです。
把手以外は、上の物とそれ程代わりませんが、ロゴに”ペンギン”が付いている通称ペンギンマークのクーラーボックスです。しかも内側が樹脂でなくブリキを使っているタイプです。
保冷力は実際に使ったことがない(ガレージのオブジェ)ので分かりませんが、期待は出来ないと思います。   M工房