ニッケーコーブログ:All Weather House 森 風 光 波

テント倉庫や上屋など、膜構造建築物の設計・施工をてがける建設会社です。 社内のできごと、社員のつれづれを紹介していきます。

2019年03月

          継続の重要性

私用で宮城県石巻市に行ってきました。

石巻市には、当社の経営理念、企業使命「最適な製品を顧客に提供し社会の持続的な発展に貢献する」基づき

社長自ら訪問し毎年寄付を行っている、当社には馴染みのある土地でもあります。

 石巻市に2件の親戚が暮らしており、1件は、高台の日和山公園の近くで被災はありませんでしたが、もう1件

の親戚は、石巻市役所の近くに住んでいて、床下浸水の被害と乗用車1台の被害を受けましたが幸いにも人的

被害はありませんでした。石巻市は、宮城県で1番の被害が出た地域で、死者は、約4,000人に上っていま

す。親戚より話を聞くと最初の1年間は、毎休日に葬儀があり精神的につらい日々が続いたとの事でした。

 私は、ほぼ毎年、石巻市を、訪問しており、年々街並みが戻りつつある光景を実感しておりました。

undoukouen03[1]今回、石巻総合運動公園の近くを通る機会がありました。

左の看板は、石巻市総合運動公園の案内板になります。実際に

訪問してみるとサッカー場、スタンド迄備える野球場、広々とした

多目的広場がありますが、その周囲に被災者の生活する東北

地区最大規模の仮設住宅が広がっており現在も211世帯、422

人が生活をしております。親戚に話を聞いたところ、現在住んで


いる方々は、住居の新築、又は賃貸住宅を借りることが難しいご高齢の方々が多いとのことででした。私は、一

つの場所で復興の象徴のような場所とこれからの継続的な支援が必要な場所が、共存している風景を目の当

りして複雑な心境を覚えました。

 東北に限らずここ数年大規模な災害が発生しております。我々の記憶は、災害に対し日々薄れていきます

が、継続的支援の重要性を忘れずに小さなことでも実行していくことの大切さを改めて考える機会となりました。

東京K













春が来た!

東京に桜の開花宣言がでた春分の日
いいお天気に誘われ目黒川までお散歩に行ってきました。
目黒川といえば東京でも有数の桜の名所
どのくらい咲いてるかなと思い、見に行ってみると…
DSC_2555DSC_2554















うーん…ちらほら咲いてますけどまだまだですね
来週末くらいにはいい感じでお花見できそうなのでまた出直します
せっかく目黒川まで来たので話題の高級スタバにも行ってみました
DSC_2558
















「現在、180分待ちでーす!」

こちらもまた次回ということで
ということで別の店へ
DSC_2559















渇いた喉にはやっぱりビールですよね
これからはお出かけしやすい季節になるのでまた色々行ってみたいと思います

東京YS

2019エムツーファクトリージムカーナ第1戦

岐阜県恵那市中野方町の恵那笠置山モーターパークで行われた、エムツーファクトリージムカーナ第1戦にマーシャルとして参加してきました。

今回の大会がこの会場を正式に使って行う初の大会ということで、恵那市市長や岐阜県県議などを迎えてオープニングセレモニーが行われましたが、そこでのマーシャル走行としてAJGA(全日本ジムカーナ選手会)にお話があり、僭越ながらメンバーとしてお手伝いをさせていただきました。

2← 一番奥の方は恵那市市長です。
  マーシャルと一緒に走行を披露されました。



恵那笠置山モーターパークは、グリーンピア恵那という施設があった場所の駐車場の跡地にできた会場で、1~2速が主体のフルパイロンコースです。
3



今回のコース図はこちらです。
4


久々のパイロンの多さに目が回りました()

コースを歩いて覚える慣熟歩行でもパイロン配置に「あれ、こっちであってる?」とマーシャルメンバーと言い合いながらでした。

それでもなんとか、朝イチの見本走行となる試走はミスコースなく走れましたが、ちょっと車の調子が怪しい...

セレモニー走行を含めて何本か走行させてもらいましたが、ギアが入らなくなるミッショントラブルが発生してしまい、ラストのマーシャル走行は負担を考慮してキャンセル...

それでもまだまともに走れた走行がこちら↓



今回は車両の不調で不完全燃焼に終わってしまい残念。

地元静岡からでも4時間弱で来れる場所なので、車を完調な状態にして是非ともリベンジしたいですね。

膜体GRB

初めての場所

この歳にして初めて、ニューヨークやボストンなどアメリカ東地区へ旅する機会をいただきました

これまで私のNYに対するイメージは、きらびやかだけどかなり危険な場所という、
平成初めのバブル期に持ち合わせたもので止まっていました(古っ)

節約旅行故、かなりビビりながら地下鉄にも乗車しましたが、何とか無事
目的地に着くことが出来一安心、観光名所を巡ってきました。

IMG_1674
世界貿易センタービルや、カウントダウンで有名なタイムズスクエアのTOSHIBA看板は、残念ながら無くなってしまいましたが、
代わりに地下鉄は以前より安全に生まれ変わり、自由の女神はかわらず我々を出迎えてくれました。

IMG_1728IMG_1751











またボストンでは、外が雪なので一日中美術館で過ごしたり、出歩くことが大変な夜は
宅配のウーバーイーツや、安全で安くチップいらずで移動に便利な配車アプリのリフトなど、
便利なサービスも体験しました
IMG_1964IMG_1936
今回は久しぶりに五感をフル活用し、同時に
さまざまな刺激を得ることが出来た有意義な
旅になりました


しゃちほこTH




初節句のお祝い

33日に初節句のお祝いと一歳の誕生日のお祝いをしました

赤ちゃん⑨







赤ちゃん⑩

 一升餅を背負わされて わんわん大泣きしています


一升餅とは「一生」に引っ掛けて「一生食べるものに困らないように」「これからの一生が健やかなものになるように」という願いが込められているそうです。また、丸い形から「平ら(平穏)な人生を送れるように」という意味もあるそうです。



また「選び取り」では楽器を取りましたよ♪

音楽や芸能の才能があるのか将来はアイドルになるかも

おもちゃのアンパンマンキーボードで会社のアーチストクラブに入れてもらおうかなぁ

赤ちゃん⑪














名古屋・M
(代筆:業務G e.k)



冬の必需品

弥生3月に入り、ようやく寒さの衰えを感じるようになりました。今年も寝込むような風邪をひかず、冬を乗り越えられそうです。もうしばらく加湿器を枕元において、大阪の単身赴任生活を過ごしたいと思います。
マリーナイーストIMG_3123
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ