ニッケーコーブログ:All Weather House 森 風 光 波

テント倉庫や上屋など、膜構造建築物の設計・施工をてがける建設会社です。 社内のできごと、社員のつれづれを紹介していきます。

2016年10月

第18回 NIKKEICO GOLF倶楽部杯

10月22日に、秋の社内コンペを開催しました。
今回は、ホロンゴルフ倶楽部にて開催しました
集合写真③
当初は、天候が悪い予報が出ていましたが、今回も日頃の行いがいいおかげで、心地のいい気候の中行う事が出来ました。





今大会は、11人のメンバーで行いましたが、優勝は社長でした
これで、3連覇達成ですおめでとうございます

そして、この記事を書いている私のスコアは…
前日に師匠からのレッスンをお断りしたため、体調は万全でした。
以上です(笑)

やっぱり、練習は大切ですね
特に前日は

膜K

ハイビームとロービーム


 暑かったり寒かったりの繰り返しですが、ようやく秋を感じるようになりました
一日の営業を終えて帰社時間に差し掛かる頃には、日が暮れて暗くなる日も
増えてきた印象です

 そこで気を付けなければいけないのが日々の営業を支えてくれている車の運転でしょうか
最近耳にしたニュースですが、全国で夜間の歩行者の死亡事故が多発していて、
そのうちのいくつかは、ドライバーに『夜間はハイビーム走行が原則』との考えが
周知されていれば防げたのではという内容でした

 ハイビーム走行の意識を高めつつ、対向車と行き違う時や、他の車の直後を
通行している時は、ロービームにこまめに切り替えると良いそうです

 そう、都市部や住宅街の走行が多いとついロービーム走行ばかりという場面が多いなと
反省した次第です
 そしてもう一つ、これらのニュースを見聞きした時に思い出した強烈な交通安全川柳がひとつ・・・
『上向きと 下向きこまめに 変えるべよ』 by 茨城県交通安全協会
常磐自動車道下り車線を走行している時に、茨城県土浦市付近で目にした標語です
茨城弁のインパクトに驚いてしまいますが、記憶に残るフレーズですので安全運転の
一助にしたいと思います

東京 SO17

 




 

 

診断を実施させて頂きました

当社サービスの一環として、お客様がお使いのテントのシートが劣化していないか調査を実施しています。
先日も2件の客様へ訪問し、シート劣化調査を実施させて頂きました。

シートの表面接写し、表面の塩ビコーティングが劣化していないかを確かめるのですが、
写真を撮って目視で確認することでお客様にも劣化状況を分かりやすく確認して頂くことができます。

先日調査させて頂いたお客様はシート寿命の目安となる10年を超えた期間お使いでしたので調査を
行わせて頂いたところ、やはり少々劣化が確認できました。

IMGP1223





シートの劣化が進行している場合、強風でシートが破損する可能性がありますので「10年以上シートを使って
いるけどウチのシートは大丈夫かな?」と気になった方は、お気軽に御相談下さい。
当社のAWHはもちろん、他社様のテントであっても調査は可能です。

image1





「秋ということで」

DSC03766





 秋ということで、年長になった息子の運動会にいってきました。
マーチング、組体操、クラス対抗リレーと盛りだくさんでした。
幼稚年の3年間で、こんなにいろんなことが出来るようになるんだと、
少し感動していました。
 運動会の最後は恒例の親子体操です。
実はこの親子体操が恐怖の時間・・・・・
そのなかでも、ロケット体操がしんどい、
子供をロケットのように空高くなげるのですが、
うちの息子、年長にして32kgの体重、
今年で最後だからと張切ったものの、
持ち上げるだけでも腕がおかしくなりました。
これはこれでいい思い出になりましたが、
来年から小学生、今のペースで行くと
6年生で170cm以上の身長になる予定です。
うーん、今から楽しみなような、悲しいような、
息子に腕相撲で負けるときが何時になるのかなあー。


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ