ニッケーコーブログ:All Weather House 森 風 光 波

テント倉庫や上屋など、膜構造建築物の設計・施工をてがける建設会社です。 社内のできごと、社員のつれづれを紹介していきます。

2013年11月

サッカー王国 静岡

 

92回全国高校サッカー選手権大会静岡県大会決勝がエコパスタジアムであり藤枝東清水商業と庵原が統合した清水桜が丘名門校対決でした。

DSC_0082






 結果は藤枝東が1-0で清水桜が丘を下して優勝しました         DSC_0083








  特にどちらの応援ということではなく、毎年この中からJリーガーや世界で活躍する選手が出るのかと期待しながら試合を見ています。(ちなみに私の母校はサッカーは弱小校です


試合内容は、両チームともパスが雑でちょっと迫力に欠けてた気もします。素人なのであまり多くは語れません、すみません


 応援を聞くのも楽しみのひとつで、
清水商業の応援に「清商(きよしょう)サンバ」がありました
統合してどうなるものかと心配をしていましたが、しっかり「清桜(せいおう)サンバ」として受け継がれていました


 全国大会初戦は1月2日の2回戦で昨年準優勝の京都橘と対戦することが決まり、いきなり強豪校との対戦ですが、サッカー王国静岡の名に恥じぬよう、是非とも藤枝東に決勝まで勝ち進んでいただきたいものです。(早々と113日の国立競技場で行われる全国大会決勝戦のチケットも購入しました





中部・K

韓国料理

 

アンニョンハセヨ!(こんにちは!)

初めてのブログ投稿になります。

それから、隠れた趣味を始めて披露します。


何年か前に、木村拓哉と松たか子が主演した「HERO」というヒットドラマがありました。

その映画版で、検事役の木村拓哉が韓国に捜査に行くという設定で、

「韓国に行ったら絶対チョングッチャンを食べるぞ」と言って出発するのですが、

結局食べられず帰って来ます。それからしばらくして行きつけのバーに行くと、

マスターが「あるよ」と言って、料理してくれるというストーリーです。


その「チョングッチャン」をどうしても食べたくなりましたが、

日本では韓国料理店に行ってもメニューにないので、

自分で作って食べることにしました。


「チョングッチャン」とはチゲ鍋のことで、日本の納豆のような味噌を使って

肉や野菜を入れて鍋にする料理です。

見たことがある方もいらっしゃると思いますが、

下記のような食器を使って、直接火にかけて作ります。

「トッペギ」と言います。
 2013110415570000













納豆が嫌いな方は、抵抗あるかもしれませんが、栄養があって美味しいですよ。

白米とキムチといっしょに食べれば、幸せになります。


レシピは下記ホームページから参照してください。

http://hot-korea.com/ryouri/recipe.php?id=039

チョングッチャンは、日本の納豆と味噌で代用できます。


最後に、私が作った「チョングッチャン」をご覧ください。


2013110417480001










次回は「テンジャンチゲ」を紹介します。


営業所からの景色

大阪営業所は新大阪駅南西JRの線路沿いに位置しています。

事務所に入ると、大きなガラス窓からはJRの操車場が目の前に広がります。

札幌行きの高級寝台列車「トワイライトエキスプレス」も停まっていることもあり、付近の道路には「撮り鉄」の方や親子連れが金網越しにカメラを構えるところに遭遇します。

数分おきには新幹線も通過し、たまに幸運を呼ぶといわれるドクターイエローも見ることもできます。よく見すぎているためか、いい事に出会ったことはまだありませんが・・・。

上空を見上げれば伊丹空港に向かうジャンボジェット機も低空で通過するおまけもあるので、乗り物好きにはたまらない景色が見れます。

~ちび太陽のゴルフ日記 vol,42~

久々にレッスンの風景を撮影しました
7Wの連続写真です
ネットを突き破りそうないい球打っています

PB020525PB020529PB020534PB020535PB020536PB020538PB020539PB020541PB020542PB020556














ちなみにこちらは2010年6月に撮影しました
f969f62bf77298b5d018.JPG15ce6e1d9acac5fddf49.JPG455c5d7a6b113cb5c53b.JPG43839401ce0dc128f80c.JPGb47c046167c047d5dbb2.JPG
















見違えるほどたくましくなりました

LEAFの大木 ~Part 8~

航続可能距離 その1★
今回は、1回の充電でどれだけ走れるのか、実際に調べてみました。

まず、フル充電して・・・
BlogPaint

ecoモード運転で、航続可能距離表示が160kmとなっています。



よーいドン!


運転中の外気温は、16度~20度位。(調査日は10/29~)

エアコン設定温度は、25度で、一般道を走行しました。

IMGP5705

航続可能距離表示が13km。もうちょと走れそうですが、
ここで、実験終了!

実際に走行した距離は、97.9kmでした



んーーー 筆者の自宅~会社間は16kmあるから、3往復ってとこですね。

ですが、この走行距離は季節によってかなり変動します。
これはリチウムイオン電池が、25度ぐらいで最大の容量を持ち、温度が上がっても下がっても緩やかに容量が下がるためです。また特に低温の場合は-20度で使い物にならないほど容量は減るそうです。

次回は、冬の寒さが厳しい時期で走行距離を計測してみたいと思います。


Peach 

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ