ニッケーコーブログ:All Weather House 森 風 光 波

テント倉庫や上屋など、膜構造建築物の設計・施工をてがける建設会社です。 社内のできごと、社員のつれづれを紹介していきます。

2011年10月

アンティークコレクション Vol.4

20110912_124451615
最近オーバーホールしたランタンは、COLEMAN 242 愛称『ジュニア』です。
1932~35年に製造されたCOLEMAN社初のシングルマントルランタンです。
後の242シリーズとはベンチレーターの大きさと、グローブの形状が違います。細かい違いはマニアックすぎるので省略しますが、このタイプのグローブは、ストレート型で雲母を使用しています。私が使用しているグローブも雲母ですが、当時の物ではありません。  M工房
242

アンティークコレクション Vol.3

秋というのに日中はまだ暑く、暖房器具など考えたくもありませんが、冬にむけてそろそろストーブのメンテナンスをしようと思っています。
このストーブは、ALADDIN ブルーフレーム シリーズ37です。製造は1973年頃だと思います。
我が家の暖房は、このブルーフレームとこたつのみです。あまり暖かくなりませんが、雰囲気と雲母窓から見えるブルーの炎がたまらなく好きです。
耐震装置は空気消化方式となっていますが、当時の日本の基準に合わせた明らかに後付けと分かる代物です。(スプリングで押し出した空気を直接炎にあてて消化させる)
M工房

アラジン1アラジン2
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ