ニッケーコーブログ:All Weather House 森 風 光 波

テント倉庫や上屋など、膜構造建築物の設計・施工をてがける建設会社です。 社内のできごと、社員のつれづれを紹介していきます。

便利なオートミール

今年の春、突然身体が横に急成長したことに慄き、運動を取り入れて、食事の内容も見直しました。
特に、夕食の炭水化物。
ご飯を帰宅後に炊くのはしんどいし、麺類ばかり食べ続けるわけにもいかないし。
何かしら炭水化物欲しいってときに簡単に調理できるものないかなぁ…ってときにオートミールをみつけました。

オートミールは栄養価が高く、玄米と比べても食物繊維・タンパク質・ミネラルとも豊富で、ダイエットに向いているとか!
牛乳やヨーグルトをかける食べるシリアル、くらいの知識しかなかったのですが、調べてみるとさまざまな食べ方があるのがわかりました。
今は、水と一緒にレンチンしてふやかしてお粥にして、トッピングで味付けする食べ方が気に入っています。
刻みねぎ&納豆。塩昆布&ごま油。サラダチキン&ウェイパー。ベーコン&コンソメ。お茶漬けの素。カップスープの素。溶けるチーズ。バター。海苔。ごま。卵。味噌。しょうが。めんつゆ。・・・などなど。
レンジで数分でできて、鍋を使わないから洗い物も少ない!最高!
冷蔵庫にあるもので組み合わせて飽きずに楽しめるので、夕食の定番となりました。
なんでも試してみるものですね。おかげさまで体型も元に戻りました☆

技術W

CO2削減量のお知らせ

CO2削減量をお知らせします。


8/31~9/6のCO2削減量は 85.1kg でした。


杉の木に換算にすると・・・

杉の木は1本あたり1年間で14kgのCO2を吸収するといわれています。

6本の杉の木が1年間で吸収するCO2の量と同じということになります。


引き続き、CO2削減に貢献できるよう取り組んでまいります。



HP事務局

オンライン飲み会

新型コロナウイルスの影響で外出を自粛する中、
Zoom飲み会、いわゆるオンライン飲み会を初体験しました。

いままでテレビ電話やSkypなどで友人と通話をしている中でお酒を飲みながら会話をする、ということは有りましたが、
複数人で飲み会を目的に時間を合わせてインターネット上で集合するという事は有りませんでした。

実際に会を体験してみましたが、普段は自分の周りに座った人と話すのがメインになるのですが、、
画面越しに全員の姿を確認して、参加している全員が同じ話題を共有できることは、現実での飲み会とは違った面白さを感じました。

どうしてもお店で頂く飲み物や食べ物に比べてクオリティが落ちる事やその場の雰囲気など現実には及ばない部分は有りますが、
オンライン飲み会でしか味わえない魅力も有りますので、皆様もぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに私の思う一番のメリットは、酔っぱらっても家なのでそのまま休憩できる事です笑。

名古屋A

遠くに見える・・・

まだまだ自粛モードのなかで、
おもいっきり遊びに行けない日々が続いています、、、


そんななか車でのんびり出掛けに行くのが唯一の楽しみ


静岡市から車で1時間ほど走ると、島田市の大井川流域を走る『大井川鉄道』にたどり着きます。


その付近を車で走ってると、線路を過ぎたときにちょうど見えたのが、、、コチラ!


thumbnail_IMG_4638














・・・・



とーーーーーくに見える・・・


thumbnail_IMG_4638 - 2














トーマス



大井川鉄道では本物の(?)トーマスのキャラクターたちが線路の上を走っているんです


img_77e63d675d51b7fcf83c0bceb4195e52400521








童心に返ってちょっとした興奮を味わいました



業務S

熱中症について


お盆を過ぎても蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

地球温暖化の影響なのか、例年以上の気温を全国にて観測していますね

毎年この時期必ず耳にするようになった熱中症

熱中症について知識をつけようと思い、調べたところ、、、、


水分と塩分の不足が原因

夏は、気温とともに体温も上昇するため、体は発汗によって体温を下げようとするそうです

その汗には、水分だけでなく塩分も含まれており、この両方が失われることで脱水症になってしまう

脱水症を放っておくと、熱中症、熱射病へと症状が移行していくそうです

熱中症は炎天下特有のものではなく、湿気の多い時期や曇りの日、日中だけでなく夜間、屋内でも起こ

る可能性があり、温度が高い、ムシムシする、日差しがきつい、風がない、急に暑くなったなど、

体内の熱を体外にうまく放出できず体を冷やせない状況にあるときは、どんな時、どんな場所でも注意

が必要なのです

室内では無理はせず扇風機やクーラーを活用し、適度な気温、湿度を保ちましょうもし外出先など

で体調に異常を感じたら、風通しのよい日陰や、クーラーが効いている室内へ

ベルトやネクタイをしていたら、緩めて風通しを良くし、体からの熱の放散を助け、皮膚に水をかけ、

うちわや扇風機などであおぎ、体を冷やすのも方法の一つだそうです

いかに早く体温を下げることができるかが悪化させないポイントです

水だけでなく塩分も補給

一度に大量の水を摂取すると、かえって体内の電解質のバランスが崩れ体調不良を引き起こすこともあ

るそうです水分補給をする時には、あわせて塩分の補給も行うよう心がけましょう

水分と塩分を同時に補給できるスポーツドリンクや経口補水液、また水や麦茶には、塩や梅干しなどを

足して塩分も補給すると良いみたいです

緑茶やウーロン茶は含まれるカフェインが利尿作用があるため要注意だそうです

のどが渇いていないから、汗をかいていないから大丈夫と思いがちですが、すでに体液が減少している

場合もある為、いつもより尿の色が濃く、量が少ない場合はすでに体内の水分不足が起こっているサイ

ンです

のどが渇く前からのこまめな水分、塩分補給が大切熱中症の発生は、当日の水分、塩分不足だけでは

なく、数日前からの不足が原因で発生しますので、皆様も常日頃から水分と塩分の補給を心がけましょ


まだまだ暑い日が続きそうですが、体調には気を付けてこの夏を乗り切りましょう


静岡TM

フレンチトーストを作りました

休みの日はいつもだらだらと寝てしまうことが多く、子どもたちに起こされてばかりですが
たまには早起きして朝ごはんでも作ってみようと思い、久しぶりにフレンチトーストを作ってみました🍞

作り方はごくごく一般的なもので
卵🥚と牛乳🥛と砂糖で卵液を作って、食パンを浸してフライパンで焼くだけです

ですが、ここでワンポイント

それは、卵液に浸す前の食パンを電子レンジで加熱することです

そうすると、食パンの中の水分が蒸発して、ぱさぱさになり
たくさん卵液を吸ってくれるので中まで味の染みたフレンチトーストになります

IMG_3218[1]











出来上がりはこんな感じです
※映えを意識して写真を撮ってみましたがうまくいきませんでした。。。(笑)

皆さんも機会があればぜひ試してみてください

大阪 T

気分転換

ここ最近は外出を控えていましたが、先日美術館に行ってきました。
久しぶりのお出かけです♪


アールヌーボーの時代に活躍した芸術家、
アルフォンス•ミュシャ(1860-1939)の作品を展示した
『みんなのミュシャ展』が行われていました。

美術に詳しいわけではありませんが、
線の繊細さや柔らかな表現など、
本当に人間が手で書いたものなのか…?と思ってしまうほどです
一つ一つ興味深く、
楽しく見ることができました


美術館の空間もとても落ち着けて、良い気分転換となりました


ミュシャ展


今年は充電です

IMG_20181230_203521

 半年ほど前に今年の楽器吹き初め、今年の演奏会に向けて練習を始めたという投稿をしましたが、当時(1月)はそれほどと思っていなかった新型コロナの影響が、まさかこれほどの規模になるとは思ってもいませんでした。

 6月にお手伝いで参加する予定だった演奏会は中止に。練習も3月頃からできなくなってしまい、楽器を吹くことすらできなくなっていました。緊急事態宣言が解除された後、可能な限りの対策を講じる事で練習会場が使えるようになり、やっと楽器を吹くことができるようになりましたが、所属する楽団の11月の定期演奏会も、残念ながら開催を中止する決断をしました。

 今年は演奏会という表現の場を失い残念ではありますが、また来年の開催に向けて十分な時間ができたとポジティブに捉えて、より良い演奏を披露できるよう練習していきたいと思います。

膜体GRB


CO2削減量のお知らせ

CO2削減量をお知らせします。


7/13~7/19のCO2削減量は 57.1kg でした。


杉の木に換算にすると・・・

杉の木は1本あたり1年間で14kgのCO2を吸収するといわれています。

4本の杉の木が1年間で吸収するCO2の量と同じということになります。


引き続き、CO2削減に貢献できるよう取り組んでまいります。



HP事務局

CO2削減量のお知らせ

CO2削減量をお知らせします。


7/6~7/12のCO2削減量は 50.3kg でした。


杉の木に換算にすると・・・

杉の木は1本あたり1年間で14kgのCO2を吸収するといわれています。

3本の杉の木が1年間で吸収するCO2の量と同じということになります。


引き続き、CO2削減に貢献できるよう取り組んでまいります。



HP事務局

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ