ニッケーコーブログ:All Weather House 森 風 光 波

テント倉庫や上屋など、膜構造建築物の設計・施工をてがける建設会社です。 社内のできごと、社員のつれづれを紹介していきます。

24年ぶりの記録

昨日は、カタールワールドカップ・アジア2次予選 日本対モンゴル が開催されました。
コロナウイルスによって昨年開催が出来なくなり1年4か月振りに開催されましたね

サッカーファンの私が楽しみにしている中、日本代表が最終予選進出へ王手をかけた90分間で、24年ぶりに「ある記録」が塗り替えられました

14 対 0

日本が戦ってきたワールドカップ予選における最多得点記録は、フランス大会進出をかけた1997年3月と6月に、ともにマカオ代表との1次予選であげた10ゴール。国際Aマッチ全体でもフィリピン代表を15-0で破った、1967年9月のメキシコ五輪アジア予選に次ぐ歴代単独2位のゴール数になりました

サッカーの試合でこれだけの差が付くのはプロの世界ではなかなかありません

まだ2次予選で、最終予選が残っているので喜んでばかりはいられませんが、
昨日の結果を見てしまうと、期待せずにはいられません。
コロナ禍でまだまだ大変厳しい状況ですが、すごく勇気をもらえる出来事でした
がんばれ、日本


膜K

春到来!

都内では桜の開花宣言をうけいよいよ春到来です!
少人数のお花見、歩きながら眺めるお花見が推奨されていますが、
そもそも花より団子の私には縁のない話…

外出する機会が減ってしまいましたが、晴れた日ぐらいは散歩を兼ねて
街を散策したりもします
先日、あまりの天気の良さにテラス席で優雅なランチをしました。
買い物する予定がランチに満足してそのまま帰宅

広々したテラス席なら密も避けられるのでこれからの時期におすすめです

DSC_0011
                       





ロックハンド

ホワイトボードアート

今、JR静岡駅改札口前にホワイトボードアートが飾られています

数年前から3月の卒業シーズンになると登場するので
(黒板アートの年もありました
見つけると春の訪れを感じるとともに
憂鬱な電車通勤も悪くないな、と思える瞬間です

駅員さんの画力には毎年驚かされます

学生時代に思いを馳せ、ついつい足を止めて見入ってしまいました

thumbnail_image0




梅の開花のつぎは・・・🌸🌸

こんにちは
今日の大阪はどんより曇り空です(になるらしい笑)

寒い中でも1月中旬頃からいち早く咲き始める
お花の開花といえば・・「梅の花」ですね

先日、家近所の公園の梅林がまだまだ見頃との事で
ぶらりと散策してきました。

IMG_9820IMG_9821IMG_9822









なんだか梅の花って「生命力」を感じます。
葉に先立って前年枝の葉腋に1~3個の花がつくそうです。
かわいらしいですよね

さてさてこんなかわいらしい梅の花のつぎは・・
「桜の開花」ですね~待ち遠しいです
今年は平年よりかな~~り早い開花となる様で3/20~からって
予想が出てますよ

お花を愛でながら季節を感じたいですね


osakana











風が強い日が続きますね

コロナの影響で保育園のお友達と室内遊びが出来ず、公園でサイクリングやピクニックを楽しむ機会が多くなりましたが、外遊びでの大敵は風です。

私は最近、風が強いと「何メートルだろう?」と調べる癖がついてしまいました。

昨日も関東地方では前線が通過した影響で風が強く、東京の都心では午後3時頃には最大瞬間風速23.1mの非常に強い風が観測されました。その影響で、建設現場の足場が崩落し、東急東横線の線路上に倒れかかり運転を見合わせました。

では、風はどの程度でどのくらいの影響を与えるのでしょうか。

建築物等の風被害は、平均風速5m/sあたりから発生し、1520m/sになると超高層ビルでの振動知覚や船酔い、25m/sあたりから屋根ふき材や看板の飛散が始まり、30m/sを超えるとブロック塀や老朽化した木造家屋の倒壊が始まるとのことです。平均風速は10分間の平均、瞬間風速は3秒間の平均です。風の吹き方は絶えず強弱の変動があり、瞬間風速は平均風速の1.53倍程度になると言われています。建築基準法では、基準風速が用いられるので、平均風速・最大瞬間風速とはちょっと違います。感じ方は人それぞれですが「さあ今日は公園へ行こう!」と張り切っていたのに、風が強くて寒い(T_T)今日はやめよう…と思える程度は45m/sぐらいでしょうか。今度の土日の天気予報は…雪!?風どころじゃありませんね。まだまだ寒い!


技術チームKK

この季節がやってきてしまった…

ついにこの季節がやってきてしまいました

そうです花粉の季節
私もこの時期になると花粉症の症状に悩まされます

まず2月に入ってから天気予報を見ると花粉情報が流れるようになりました
初旬のころは“少ない”の表示にまだまだ平気かな、と少し余裕を感じるとともに、もうこの季節が来たか…と苦い気持ちになりました
今では“非常に多い”の表示にげっそりしてしまいます

そしてついに先週(2月中旬)頃からなんだか目がかゆくなって…
さらに数日経つと鼻がムズムズ……あれくしゃみも止まらない…

これは確実に来ましたね(嬉しくない)

病院で薬を処方してもらいましたが、これから2ヵ月程、目鼻がグズグズになるかと思うとなかなか時期が終わるまで長いなぁ、と感じてしまいますね


膜体チームm

災害発生にお見舞い申し上げます


 心配して推移を見守っている方も多くいらっしゃることと思いますが、
2月13日深夜に福島県沖で地震が発生しました。
 被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 今年は2011年3月11日に発生した東日本大震災から10年の節目を迎えますが、
今回の余震で大きな揺れを感じたことで、当時の出来事を否応なく思い出す
夜になりました。
 当ブログ掲載(=2/18)時点でも一部区間で交通障害が解消されておらず、
その後の降雪・降雨などによる二次被害があり、また、和歌山県北部を震源とする地震も
確認されています。当該地域の皆さま、くれぐれもお大事になさってください。

東京 SO17

IMG_4881
追記
オールウェザーハウスの点検や
各種メンテナンスも承っております








静岡のグルメ

ニッケーコー本社のあります静岡県は、おいしいお魚の宝庫

その中でも静岡市清水区は、まぐろが有名でおいしいお店がいっぱいあります

そこで今回紹介するのは、昔から美味しいまぐろを出す店として有名な「末廣鮨」さん
と言いたいところですが、グルメサイトで料金を調べてみますと、昼~¥15,000、夜~¥30,000
って、昔と変わらずかなりお高め

コロナ禍でも敷居の高さは変わらないなあ~とあきらめていたところ、次の欄に「いなり寿司」
の文字が

そこであらためて調べてみますと、「末廣鮨直営のテイクアウト専門店」とのことですので、今の時期にぴったりなうえ、これならお財布にも優しい、ということで早速向かうことに

IMG_3888場所は末廣鮨さんの真横にあります「いなりやNOZOMI」さん

そこは今までご縁のない場所として、スルーしていた通りの奥に
ひっそりとありました。

また店名から、いなり寿しのみの販売だと思っていましたが、鯵や
桜えびのお寿司もあります



           
                                      
IMG_3889早速購入して自宅に戻り、まずはいなり寿司と玉子焼き
を一口ずつ頂きます。
IMG_3890「うーん、美味しい」

続けざまに鯵の握り寿司をパクリ、こちらも負けず劣らず「すごく美味しい」

両方とも本当に美味しいのですが、これをうまく表現できない私は、残念ながら食レポに               向いていないようです

           何はともあれ、清水にお越しの際は一度食してみて
           ください おすすめです    しゃちほこTH

           

ミニバスおやじの挑戦

 久しぶりの投稿です。
小学4年生になった息子にバスケの1ON1で負けたくない
そんな動機で始めた体力づくりも約1年続いています。
はじめは100回も出来なかった腹筋は400回を超え、
スクワットで使用している負荷用のゴムも最高負荷となり、
階数は360回をこなしています。
1ON1の戦績はというと、身長差のおかげでまだ負けていません。
それでも実力差はどんどん縮まっているという実感があり、
いつか負ける日が来るのを待ち望んでいるような所があります。
このままだと小学生で170㎝近くなりそうな息子、足のサイズは
小4で26.5、服はメンズのMサイズです。最近は自分と同じサイズまで
大きくなってスニーカーや洋服を兼用できる日が来るの楽しみにしています。
その為にもかっこいいおやじでいたい、そう強く思う今日この頃です。

最近の休日

最近の休日は、愛犬と過ごすことが多く、
あっという間に時間が過ぎます
0歳6か月の柴犬です

犬を飼う前、休日といえば自転車でお出かけやサウナ等
楽しんでいました。

コロナ禍で行動を制限し、出来なくなった影響もありますが、
愛犬の眼差しを感じると、ついついゲージの前に引き寄せられます。

最近は何でもクンクンと匂いを嗅ぐようになり、
ゲージから出すと衣類や帽子等、
飼い主のものを熱心に嗅ぎ、口で咥え逃げ回ります

まだまだやんちゃで、色々なものに興味津々
可愛い盛りです

柴犬2


月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ