ニッケーコーブログ:All Weather House 森 風 光 波

テント倉庫や上屋など、膜構造建築物の設計・施工をてがける建設会社です。 社内のできごと、社員のつれづれを紹介していきます。

おもしろアプリ

最近は朝晩の気温が涼しく、すっかり秋が近づいた感がありますね
天気の急変も多く、どしゃぶりと思いきや晴天に‥なんて日もあります

天気に左右されず、家でもできる趣味はないものか、などとスマートフォンをポチポチしていましたところ、

無料でおもしろそうなアプリを発見
ますめに色をつけて、ドットで絵をつくれるんです

ということで、ドット絵作成に挑戦してみました

作成するモデルはもちろん愛猫です

okakado








↑正面からみた顔

自分的にはかなり満足のできです

機会がありましたら挑戦してみてくださいね



業務 Y

オプションの森 ~Part 4~

【ガラリ】
ガラリ2





ガラリとは?:外部に対して目隠しをしながら換気ができるように設けた通気口のことです。
         換気がガラリと変わるから。ガラリ!(冗談です

設置タイプ:森タイプ

効 果:屋内の自然換気ができます。
     ガラリのみの利用は少なく、ベンチレーターとの併用でより効果が上がります。

素 材:アルミ製のものが主になります。※スチール製もあります。

詳細につきましては、営業担当へご相談下さい。

Peach

自然の猛威

西日本を中心とした豪雨及び台風21号、また北海道の地震で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


最近、各地で台風、豪雨、地震と自然災害がたくさん起こっていますね・・・
連日報道されるニュースなどで各地の状況を映像で見ると、想像をはるかに超える被害に驚きを隠せません。
幸いニッケーコー本社のある静岡県ではそれほど大きな被害はなく、普段通りの生活が送ることができています。
しかし、ずっと前から静岡県には大地震が来るぞと言われ続けています・・・
そう言われ続けてすでに数十年、もういつ起こってもおかしくない状態ですので、他の場所でこのような災害が起こると「次はいよいよ静岡にくるかも・・・」と怖くなってしまいます。

SNSを開くと災害時の必要な情報、役に立つ情報が流れてくるので、それを見て「こういう時はこうしたほうが良いのか」と参考にしています。
この機会にもう一度、家や会社の災害時の備えを確認しておきたいと思いました。


膜体チームm

2018/8/25 ファミリー親睦会

825日(土)にファミリー親睦会が開催されました

今年は台風20号の影響から、会社のピロティで行いました

 1

 



まずは恒例のレクレーションからです

 

最初にチーム分けを行います。

の3チームです。

 

勝利チームには、社長ご提供のご褒美が待っています

 

レクレーション1つ目は「くつ飛ばし」です

サンダルを手で投げる、もしくは自分のくつを飛ばす方法で的を狙います

しかし、的に届いてもマイナスポイントがあるので注意です

 23




1周目はみなさんコツを掴めず、なかなか点数が入りません

 

4IMGP0175




2周目になると、点数が入るようになり3チーム接戦!…かと思っていたら、

チームが真ん中の100点に命中

チームはピンチです

この後のレクレーションで挽回できるのでしょうか

 

2つ目は「ボーリング」です

ペットボトルのピンをサッカーボールで狙います

ボールは転がしても、蹴ってもOKです

 567




ピンが倒れると仲間チームからの歓声が聞こえ、とても盛り上がっていました

 

3つ目の最後は「社長と一緒ゲーム」です

お題から連想されるものを社長の答えと一緒にするゲームです

社長がどのような答えを書いているのか考えながら回答します

8910

 

 


答えを出すときはドキドキでしたね

111213




レクレーションが全て終了し、優勝チームが決まりました


今回の優勝はチームでした おめでとうございます

 

緑チームの皆さんには牛タンとわらびもちが贈られました

 14




牛タンはその場で焼いて、美味しく頂きました

社長ありがとうございました

 

 

レクレーションを楽しんだあとはBBQです

 151617





お肉、野菜、海鮮、焼きそばとても豪華です

181920




たくさん食べることができて大満足です

 

親睦も深まり、とても楽しい一日を過ごせました

 

業務N

気持ちよ~く お昼寝中zzz

夏の昼下がり、涼しい風、そして・・・もうちょっとで イナバウアー

足のかたちが違うか

赤ちゃん⑥

 

もしかして夢の中でオリンピックに出て

演技しているの

 




トゥーランドット~誰も寝てはならぬ~ 

 

という曲だったはず・・・が、爆睡中です(笑)





名古屋・M
(代筆:業務G e.k)


天然のクーラー so cool !!


 今年は、かつてないほどの猛暑に見舞われる夏であり、
各地でご苦労されている方も多くいらっしゃることと思います。
残暑も続きますのでご自愛ください。

 私も、関東各地に営業、施工に出向かせていただき、
訪問先では、「今日は暑いですね。」が決まってあいさつになるほど
お客様、協力会社の皆さんと共に何度この言葉を交わしたか
数えられませんでした。

 そんな中、ひと時の休暇で訪れたのがこちら

ブログ3
新穂高ロープウェイ
第2ロープウェイに配置された
国内唯一の2階建てのゴンドラに乗るだけで、
標高2156mの北アルプスの世界に
連れていってもらえますすごい



 でも・・・当日はあいにくの天気(雨上がり)で、
大パノラマの絶景には出会えませんでした。

ブログ2

到着時の山頂、西穂高口駅の景色はこんな感じでした。
ちょっぴり残念

ところが



 そのおかげか山頂の気温はなんと15℃ 
めっちゃ涼しい。何これ。最高。
暑い暑~い各地からやってきたであろうロープウェイ同乗者の方々も
口をそろえて「涼しいね、いいね」と大喜びでした。
天気が心配ながらも行って良かったレアケースの時間となりました。

ブログ4追伸
ゴンドラを吊っているワイヤーが
展示されていました。
たくさんの人が駅を利用するなか、
誰も寄り付かない一角で足を止め、
写真を撮らせてもらうほど興味深く
観察してしまうのは、やはり仕事柄でしょうか

 東京 SO17









夏の来客

毎日暑い日が続きますが、皆さんお変わりはないですか

今回は、毎年夏になると我が家を訪れる来客を紹介いたしまーす

まずは、7月の梅雨明け頃に姿を現すこちら

IMG_0943ジャジャーン、クワガタです。

今年は今まで、雄・雌あわせて7匹の来客がありました。

写真はその一部です







続きましては8月のカレンダーをめくるころに我が家を訪れるのがこちら
IMG_0956

カブト虫でーす。

今年は2匹がつがいで別々に飛来

現在、クワガタとは別部屋で仲良く暮らしております(笑)





このように毎年夏になると、早朝どこからともなく我が家の階段や踊り場に舞い降り、
あおむけで寝ころんだまま足をバタバタさせたり、隅っこでじっと息をひそめ
こちらを見ている光景に出くわします。(自然って良いなあ~)

今年もそれぞれケンカしないように一時保護し、たっぷりのえさを与えた後、お盆前には
「また来年も会おうね」と声をかけ、虫かごの扉を開け放ちます。

毎年名古屋での夏の風物詩です。

                                   名古屋T.H

日陰におかか

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか


実家には、猫の「おかか」がいますが、彼女は外が大好きです。

 


私が一緒に住んでいたころから
「に゛ゃーーーー(外に出せーーーー)」
とよく言っていました

 


そんなおかかですが、外で暴れまわっているのかといえば、そういうわけでもなさそうです。
よくよく観察していると、涼しい日陰でじっとしていることもしばしば。

おかか庭


 






(家の中のほうが快適なのでは‥‥?)

わざわざ暑い外に出るのには、人間には計り知れない理由があるのかもしれませんね

 

業務 Y

電車でびゅー

先週末に電車デビューしました

おばあさん集団に腕と脚をさわられまくって怯えていました


赤ちゃん⑤







むっちむちでしょ~




初の電車は揺れが心地よかったようで、ぐっすりと眠っていました






名古屋・M
(代筆:業務G e.k)

















 

2018年全日本ジムカーナ選手権第6戦

 7月14・15日に愛媛県のハイランドパークみかわで行われた、全日本ジムカーナ選手権第6戦に参加してきました。この大会へは昨年に引き続き2度目の参戦になります。この一帯は、前週にあった豪雨によって、土砂崩れや家屋の浸水など甚大な被害がありましたが、主催者から大会開催にあたっては支障がないとの案内があったため、参加をしてきました。会場に向かう道中の山陽自動車道では、通行止めの原因となっていた土砂崩れの流入を撤去したと思われる跡があるなど、復旧に向けて進んでいる片鱗も見受けられました。大会開会式では、大会会長を務める久万高原町長からも近隣の被害の様子なども聞くことができましたが、場所によってはまだまだ元の生活に戻るまでに時間がかかりそうだという事でした。

IMG_20180714_073721


さて、大会のほうですが、連日の猛暑のなかでの戦いとなりました。今年も昨年同様無差別級クラスである「SC」クラスで、軽自動車「カプチーノ」をベースとした車両で戦います。昨年はクラス最下位に終わりましたが、今年はどうでしょうか?
IMG_20180715_101916



 決勝コースは前半ハイスピード、後半テクニカルというレイアウト。ハイスピード区間のパワー差は何ともしがたいですが、小型軽量車のメリットを生かしてテクニカル区間で巻き返したいところです。
IMG_20180715_065851


 第1ヒートは上位陣のミスコースやパイロンタッチペナルティなどにより、暫定ながら5位に。このまま行けば過去最高位ですが、そう簡単にはいかないのが全日本。そして第2ヒート。1つでも順位が上で残れるようにアタックします。
 
 自身のタイムを2秒ほど詰めてゴールできましたが、第1ヒートで沈んでいた上位陣もきっちり走り切ってきたことにより、最終順位は10台中8位という結果でした。トップとのタイム差は相変わらずですが、昨年の結果から見ればだいぶ進歩したように思います。また来年も開催を予定しているという事なので、可能な限り参加をしたいと思います。
 

膜体 GRB

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ